メンタルずたぼろ弾丸【韓国】一人旅

日常

一人旅って不安だよね。

✅結論:この記事を読むと、

「計画と事前準備は死ぬほど大事だぞ」

というのが分かります。

 

思い立ったら即行動!

それしかしない私の初めての一人旅エピソード。

 

 

あれは会社を辞めて個人事業主になったすぐの出来事、2018年9月末日。

 

ちょうど新しい取引先が決まった時期に、

1週間ほど時間を確保することができた。

明日から1週間ニートかと。。。

よし、行こう!

 

というわけでエクスペディアで必死に安い航空券を

検索して速攻申し込み。

すぐ行けてすぐ帰ってこれて

安い海外と言えば!そう。

韓国。

 

当時沖縄行くより早いし安い!

だった気がする!(定かではない)

友達に「明日韓国行こう!」と

ノリノリで誘ったら断られた。

あたりまえだ。みんな平日は仕事がある。

まあ、渋々、、、いや喜んで一人で旅立つ。

小さなショルダーバックと、着替え(下着のみ)の入った中くらいの大きさのトートバックを持ち、

いざ出陣!

携帯・財布さえあればなんとかなる!


てなわけで軽装。

15時に空港着で、

明日の午前のフライトだから

ほぼ半日しか観光できない。

優先順位を決めて回らないと。


世界遺産をみるのが好きなわたしは、
ガイドブックに記載されている

韓国の世界遺産の一つ、
宗廟(チョンミョ)に行くことを決めた。

あとは、24時間営業しているスパと、


翌朝5時まで営業しているショッピングモール。


寝ないで空港に行き、飛行機で寝るプランです。


フライトは韓国語のみ。

(何言ってるか全くわからず)

この日、日本は台風で天候が荒れていたため
仁川国際空港についたのが16時。

電車の券の買い方もわからず

500W(ウォン)を余計に支払う。

一応、女性の一人旅でタクシーは乗りたくない、


電車にしたのが今回の旅の分かれ目だったかもしれない。


地下鉄の乗り方がわからず、時間だけがすぎる。

1時間。

やっと急行(これに乗りたかったわけではない)がきた。

やっとソウルに到着。

予定していた一番の目玉、世界遺産は

18時で終了のため、あきらめた。

ホテルに向かうことにしていたが、
またもや電車やらかして乗ることができず、

まずドラゴンヒルズスパ

(24時間営業のスパ)へ向かいました。

電車だけであっという間に時間がつぶれていく。


20時すぎやっと目的地へ到着。
(20時までに行けば割引の値段だった。)

まぁ、なんにせよ、やっと着いた駅だから、
テンション上がってめちゃ写真撮りました。

夜で暗かったためか、いい写真は撮れてなかった。

入場料を支払い温泉へGO!

ちゃっかり露天風呂とサウナは満喫して、

いざ、エステへ!


当初、日本円で1万2千円の全身マッサージコースの予定。

エステの場所で説明を受けているうちに(言葉は通じない)

アカスリやってみようかなあって思って。


アカスリ&ヘアトリートメント+全身アロママッサージ

日本円で8千円のコースをしようと

担当のおばちゃんに伝えると

エステのコース表を指さして
「これね!」(的なことを言っていた)

って確認したら

金オイルという全身マッサージで日本円1万円のやつを勧めてくる。

「No,This!」って8千円のコースを指さす私。

・・・。

あのね、このやり取り5往復したんですよ。


おばさん、まったく折れてくれず(笑)

もう言葉も通じないし、OKしました。←やけくそ

いざマッサージを受け始めると、

髪の毛の先から、足のつま先まで細部に
最後の最後までこだわってマッサージしてくれたので大満足!

強引だったけどマッサージの腕は確かだったおばさんにお礼を言って、その場を去りました。


シャワーも着替えも済ませお会計に行くと


なんと

お会計はすべて込みで日本円で1万円だった!

(本来、アカスリ3千円と1万円のオイルマッサージで1万3千円のはずだった)


なぬっ!?

おばちゃん!?


もしかして、プライスレス!?

ただの強引なおばちゃんじゃなかった。

すげーうれしい。感謝。


あの時間帯、
あの場所で、
あのおばちゃんでなければ

きっとこうはなってなかった。

最高かよ!

(ちゃんとしたエステ受けれただけで単純)

さて、気分がいいのでもうホテルにチェックインの選択肢はない。
(電車に乗るのがいやだからじゃないよ)

東大門市場へ。


5時まで営業している服屋さん街。

到着したのは24時すぎ。


東大門で、観光に来てたらしい4人組の男の子の写真をとってあげた。

ありがとうと言われて嬉しかったよ。


韓国にきて初めて店員さんではない人とちゃんと会話した。(涙)

バイヤーみたいにみんながせわしなく服を運んだり

買い物やセールで駆け引きしているのをみて、興奮していたのかもしれない。


なぜか自分もバイヤーになった気分。

頭も痛かったけどいつのまにか大丈夫になってた。
そして眠気はなかった。

大きいショッピングモールを上から下まで右から左へ、

ひたすら歩く。いろんなお店を吟味する。


さすがに疲れてソファで休憩してたら、

まさかの店が全部閉まるという。

(この日、10/1は、なにか特別な日だったみたい)

なにかしらの服と靴を買おうってきめてたのに、


買ったのはネックレスとブレスレット。

ふたつはセットじゃなかったけど
店員さんが「はい、おつり。」と返されたお金にビビる。

どうも半額にしてくれたらしい。

るんるん。ついてるな~。

(なんなら指輪とブレスレットも買えばよかったな)

なんだかんだ朝方5時。

やっと来た始発電車に乗って、明洞へ!

明洞と言えど朝の6時。

もちろんどのお店もやってない。

誰もいない朝日の差す明洞を歩いているのもいとをかし(EXIT)

声をかけられた。

日本語が話せるおじさんだった。

「どれでも安いよ」・・・あやしい。

荷物も増えたりして、
韓国土産に自分へのご褒美として買いたいなあと思い、

リュック購入!!!

ありがとうおじさーん!(あやしさはどこへ)

今回の旅で、唯一覚えた韓国語は、

チュリムンタケスミダ

ドアが閉まります。(笑)

さて、もう空港についてあとは帰るだけ。

そう、帰るだけ。


ここで終わらせてくれない初めての一人旅。

飛行機に乗る直前、わたしはパスポートを落としてしまいました。

ばか~~~~~~~~~~~~~~~


パスポートがどれだけ大切なものか初めて体感した。

たった数分の出来事。

すぐに見つかってよかったものの、

飛行機は乗れなくなり、日本に帰れなくなった。


10/2、昼の12時。空港でうなだれる私。

韓国好きの知り合いに電話かけて助けを求めた。

こういう時、だれか知り合いの声が聞けると安心する。

※日本ではみんな仕事中だった

自分の情けなさに涙してたが、ここで泣いてたって韓国に滞在は変わらない!


―よし、観光してこよう!―


やっとガチで覚えた電車の乗り方。


せっかく、韓国にきて、
滞在が1日伸びたんだから

昨日行けなくてあきらめた世界遺産みるぞ!

と念願の宗廟に行ったらまさかの定休日(笑)

ほかの寺院ももちろんそうだった。


また失敗!(笑)

韓国にきてからの失敗の数が怖い。

それでもめげずに次は江南区へ!
※かの有名なカンナムっす。

意外とこれまた近い。


駅改札外の構内では安売りの服がたくさん。

あれ?昨日の東大門より全然安いやん。笑

そこで、コートを買う。
(バッグも買っておけばよかった。)


歩いて新沙へ!

かなり歩いたけどたくさん景色撮れたし、汗もかいたのでダイエットになった。

すがすがしいほどの美しい日差しだった。

お昼に電話した友達から聞いた
韓国行くならおすすめの『カロスキル』へも行き、

無事観光を済ませる。

エステで指圧とよもぎ蒸しもやってもらった(2日連続エステ)

エステ中に爆睡しいたら起こされました。
(そりゃ眠いよ、丸1日半寝てないんだもん)

そして23時。空港へ向かう。


夜の空港で適当に椅子を探し、眠りにつく。

初めての空港泊。(in海外)

外じゃなくてよかった。寒くて死んでいただろう。

何しろ寝たかったので横になれただけでも最高だった。

(背中は痛かった)


またまたギリギリで飛行機にのり、やっと帰国した。


丸一日滞在が増えて、無駄なお金をたくさん使った。

当初、1泊2日でホテル代込みで18,500円。


それが2泊3日で5万。

(18,000円で帰国の飛行機+エステ1.5万+買い物代等)

でもむしろ江南に行けたし、いろんな発見ができてよかった。


コートも買ったし(お気に入りでほぼ毎日着てる)


現金2万あれば、韓国ではいろんなことができることがわかった。


いきなり、行こう!

って思ってやってみたはよかったものの、


実際あと1日遅らせて時間かけて

韓国のことを調べていれば、


『火曜定休日で世界遺産に入れなかった』

なんて間抜けなこともしなくて済んだ。

持ち物だって、買い物することも考えたら、

バッグも違うものを、と考えたかもしれない。


思い立ったら即行動!はただのバカかもしれない。

計画は大事だ。事前準備は大事だ。

と深く反省する旅となった。

それでも、この韓国旅で海外3回目、

初の一人旅を迎えて充実していたなあと。


すっごくすっごく楽しかったんですよ。

真剣に。

一人で試行錯誤して、

どうしたらいい?!って考えさせられて。

ひたすら行動して。

言葉が通じなくても、

異国でも、

一人で、

ちゃんとやりきったやん!って。(いきなり関西弁)


とてつもなく、

自分に自信がついた旅にもなりました。

国内

これ、活かせるわ。


もっと安くて、もっと滞在時間長い旅にできる!


ぜひ、言葉のわからない一人旅オススメです。

海外旅行

でも、特に女性の一人旅は

本当に気を付けて行ってくださいね!

こちらもよろしくです。

タイトルとURLをコピーしました